3DS改造ツール「CYBER セーブエディター 」5月29日販売予定!3DS改造ツール使い方

ついに来ました!3DSで改造コードと同等の機能が実現できる「CYBER セーブエディター(3DS用)」の発売が5月29日予定事を明らかにしました。

3DS改造ツール「CYBER セーブエディター 」という製品が「シンプルモード」と「アドバンスモード」、2つの編集モードを搭載♪

「シンプルモード」では、使い方が非常に簡単です、ただメニューからパッチコードを選ぶだけでセーブデータの編集事を実現します。

そして、『CYBER セーブエディター(3DS用)』特有の機能として、楽的に追加登録することができます。アドバンスモード」では、バイナリーエディターを使って

パッチコードを自由に編集可能。さまざまな方法で、セーブデータを編集できます。

それではシンプルモードの使い方を一応説明してみます。

(1)PCのUSB端子にゲームカードリーダーを連続し、セーブエディターをインストールします。
注意:インストール事は初回起動時のみ行います。

(2)PCに接続したカードリーダーに、セーブデータを編集したい3DS用ゲームカードを挿し込みます。

(3)セーブエディターを起動して使いたいパッチコードを選択。セーブデータに適用します。


(4)3DS/3DS LL本体でゲームを始めるだけ。パッチコードが適用された状態でゲームを遊べます。